美容と健康のためにも野菜を食べましょう

肌というものは、普段の生活習慣が現れるといわれています。特に食事の影響は大きいです。そして、美容と健康のためには、野菜を積極的に食べるといいのです。
たとえば、紫外線の影響を少なくするためには、ビタミンCが効果的だといわれています。これについては、野菜や果物に多く含まれています。紫外線の影響を少なくしたいと思ったら、日焼け止めなどに加えて、野菜を多く食べるようにするといいでしょう。
また、野菜には、食物繊維が多く含まれています。食物繊維は便秘の予防に役立ちます。便秘は肌荒れの原因となり、ニキビや吹き出物にもつながります。洗顔の方法などを工夫することに加えて、野菜を多く食べて、肌荒れを防ぐようにするといいでしょう。
美肌を目指すとき、つい、使用する基礎化粧品やコスメなどに目が行きがちです。こういったことも、もちろん大切ですが、これにプラスして、普段の食事内容に気を配ることも大切なのです。そして、野菜が不足することは、美容にも健康にも良くないです。また、そのような状態が肌に現れるのです。そして、毎日の積み重ねがモノをいうのです。

美容と健康のためにも野菜を食べましょう記事一覧

私は鼻にほくろがありました。少し出っ張ていました。若いころにほくろが取れるかなと思って、何の気なしに爪で引っ?いたところほくろの上の部分だけがとれました。しかし、しばらくするとほくろは以前より大きく黒く出っ張ってしまいました。私はやってはいけないことをやってしまったんだと後悔しました。それから長い間、鼻のほくろは私のコンプレックスでした。後年、思い切ってほくろを取ってもらうことにしました。美容皮膚...

私は見た目けっこう細身な感じではありますが、昔からどういうわけか下半身だけはどっしりしているタイプで、実の母親からさえも「あんたの下半身はどっしりだから、きっと安産タイプだね!」と笑われる始末。これまでに2人の子供を出産しましたが、たしかにどちらも安産ではありましたが…。そして出産後は骨盤が広がったためか、そのたくましさは増すばかりです。これまでに太ももや下腹部分、ヒップを一回りでも細くしたくてス...

もともと自黒で夏には日焼け止めを塗っていても黒く日焼けしてしまう私が試した美白ワザをご紹介します。SNSで調べるとビタミン不足が原因かもしれない。と書かれていたのでまずは内面から頑張ってみようと思いました。早速お手頃価格のDHCビタミンCのサプリメントを1袋(1日2粒服用)したのですが、せっかちな私には効果がわかりませんでした。次に外側から塗るものを探しましたが、やっぱりどれもお金がかかるものばか...

私は足のむくみに長年悩まされていました。特に夏場のむくみは酷く、朝にはいていた靴が夕方にはきつく感じられる程、むくみに悩んでいました。冬場は半身浴をして汗をかきむくみを撃退していたのですが夏場は暑く、半身浴をする気がおきません。梅雨の時期から足がパンパンに膨れ、どうすればいいか悩んでいました。友達に相談すると、簡単なリンパマッサージの仕方を教えてくれました。今回、皆さんにご紹介したいと思います。ま...

日々のストレスや生理周期などでお通じに波がある私です。毎日スッキリでる方法はないものか悩み、温野菜レシピにチャレンジしました。便秘になるのは食物繊維が足りていないからだと感じて、蒸し器にキャベツ、小松菜、人参、玉ねぎなどお好みの野菜をざっくり切り入れて蒸します。蒸し野菜を楽しむコツは、蒸すことで甘みが増す野菜を入れることです。ボリュームが欲しい時は、カボチャ、じゃがいも、大根などの根菜をプラスして...

お腹がポッコリと出ているのが悩みです。この悩みをどうにか解決しようと、腹筋を始めることにしました。目標は一日に30回ほどでスタートしました。私は腹筋は得意ではないのですが、ポッコリを解消するために、何とか頑張ろうと、早速行いました。最初は、あまり上半身が起き上がらず、腹筋ができていませんでした。ですが何度かこなしているうちに、徐々に形になってきました。少しでも出来るようになると、とても楽しく感じ、...

私の肌は、敏感性乾燥肌、しみ、そばかす・・・トラブルだらけでした。春先に、花粉で肌がやられ、乾燥とのダブルパンチでボロボロになっていたとき、友人にあるパックを勧められました。それが、「我的美麗日記」です。1枚あたり300円ほどするので、ちょっと高いイメージがあり、続けるつもりはありませんでした。とりあえず友人からもらった分で1週間続けました。保湿の効果は、最初の1枚で充分に実感しました。翌日の朝ま...

ダイエットをおこなう場合、まず、毎日、体重計に乗ることをお勧めします。今の体重計は体組成計とも呼ばれていて、体重だけでなく、体脂肪率や内臓脂肪レベルなども測定が可能です。そのため、毎日、体重を測定すれば、自分の身体の現状を知ることができます。そして、それを改善するために、普段の食生活などを見直すといいのです。たとえば、体重が増えていることに気がつくと、それを修正するために、甘いものや脂っこいものを...

美容商品というと外側から働きかけるパックや美容液などを思い浮かべがちですが50才をすぎて肌の艶、たるみ、シミ、しわに外側からのお手入れだけでは追いつかず、途方に暮れていた時、雑誌で偶然フランデールという美容サプリメントを知りました。1日5錠、1ヶ月分で10584円と高額でしたが、口コミ評判がよいので購入して飲み始めました。飲み方は簡単で朝起きぬけにたっぷりの水かぬるま湯で5錠飲むだけです。原材料は...